ハワイコンドミニアムの管理組合

メール

管理組合とは、そのコンドミニアムの物件所有者の集まりです。アソシエーション、AOAOと言います。

ハワイカイの海

ハワイコンドミニアムの管理組合

管理組合とは、そのコンドミニアムの物件所有者の集まりです。アソシエーション、AOAO(エーオーエーオー)と言います。コンドミニアムは、コンドミニアムを管理する管理会社がありますが、管理組合が、管理会社を選定していまます。コンドミニアムのビル管理費は、コンドミニアムのビルを管理する会社が経費を打診して、管理組合が承認するものです。ハウスルールを含む管理規約などの改正もこの管理組合の役目です。 共有部分のロビーフロア、エレベーター、各階の通路、スイミングプールなどの娯楽設備などの清掃状況やメンテナンスが行き届いているかなどは、管理組合の運営や方針をみてとれます。
ハワイのマンションの管理組合AOAO(の総会は、定期的に行われております。コンドミニアムによって、1年に1回の年次総会、議題があれば必要に応じて重ねて行われます。
将来、修繕金やビル管理費に上乗せされて徴収する費用、積み立て修繕金は、通常のビル管理費に含まれますが、何か大きな理由が発生して費用を徴収するということがあります。これが、どのような理由からかということは、あいにく事前には予想できませんが、それらは管理組合AOAO(が発案して承認するものですので、物件所有者自身が決定していると言ってもいいかもしれません。
また、管理組合には、ボードオブディレクターと言って、管理組合の代表が数人います。物件所有者の一人一人が、選挙人となって、彼らを選びます。彼らは、コンドミニアムの管理人やメンテナンスなど、コンドミニアムで働く人たちをを雇います。そして、管理会社から物件所有者達へ情報の橋渡しや、コンドミニアムの課題の解決や向上を目指し、率先して活動します。また、物件所有者の支払うビル管理費は、管理組合、アソシエーションに支払うべきものですので、ちゃんと支払われているのか監視しています。
ボードオブディレクターやコンドミニアムの管理人は、物件所有者らが選んだのですから、物件所有者の意思を反映するべきで、ハワイ不動産の価値を維持するためには、コンドミニアムがきちんと運営されているのか物件所有者の全てが彼らを注意深く見ていなくてはなりません。アソシエーションには、多額の金額が集まりますので、その資金の運用を任せたりするべきではありません。
昨今の気になるニュースでは、銀行に預けていた数万ドルの積立金が行方不明になっているという事件がありました。ダウンタウンにあるコンドミニアムで、ニュースにはコンドミニアムの名前がでていましたが、銀行口座から誰が多額の資金を引き落としたのか、判明していない状況だそうです。物件所有者たちが目を光らせているべきでしょう。
SANADAインタ-ナショナル不動産売買
プラスセブン不動産            
代表取締役社長 : 真田俊彦      

ハワイの海

ハワイ不動産

ハワイ不動産投資環境

ハワイ不動産市場や相場

ハワイ不動産売買

ハワイ不動産賃貸

ハワイ不動産の管理や維持

ハワイの一戸建て

ハワイのコンドミニアム

ハワイ不動産の設備や内装

新築コンドミニアム

オアフ島、住宅地<

ホテルコンドミニアムについて

ハワイ不動産の他のトピック

ハワイ不動産のローン

ページのトップへ戻る