ハワイ不動産と入居者の選定

メール

部屋を清潔できれいにしているなどのハワイ不動産の価値を維持する管理を行い、ご入居者を大切にすれば、いい賃貸希望者がやってくるので、入居者の選定は簡単になるのです。

ハワイカイの海

ハワイ不動産と入居者の選定

当社では、これまで100%の賃料回収率を保ってきましたが、いくら入居者を十分に選定していても いつ何時、常識の無い人を入居者としてしまうかもしれませんので、十分すぎるほどの注意が必要であると常々、肝に銘じています。不動産会社が管理において最も神経を遣う部分がこの入居者の選定です。
アメリカに住む人々には、クレジットという信用度を表した数字があり、この数字が高ければ入居者として問題ないとは思いがちですが、これは違うと思います。 まず、日本からハワイへ移住する人にはクレジットはありません。また、彼らに保証人がいたからと言っても安心ではありません。 人を見る目を養ったエージェントが、書類だけではなく、実際に会って入居者の人物なりを確認し選定するということが、重要ですが、このようなことは、その場の対応ですので、十分とは言えません。さらに大切なことがあります。それは、

  • 部屋が清潔で魅力あること。
  • 現在のご入居者に親切にすること。
  • ご入居者と心が通じること、良好な関係を保つことです。
  • 以上の3つです。
    部屋が清潔で魅力的であれば、賃貸希望の人が多く、その中から最も適当な賃貸者を選ぶことができます。 そして、現在のご入居者を大切にすれば、彼らが、他の適当な賃貸者を紹介してくださるからです。その中には、国が家賃を保証する軍関係者や、病院が家賃を保証する病院関係者が多くいます。長く賃貸してくれるハワイ在住の人々がいれば、アメリカ全土を旅する数ヶ月滞在の医者や看護婦もいます。彼らは、職場関係者から当社を紹介されたということでした。なお、昨今は、屋内で靴を脱いでもらう日本式が定着しており、いい人々に貸せば、人種や国籍に関係なく、部屋をきれいに大切に使っていただけます。もちろん、会社や病院が家賃を保証していますので、最も安心な賃貸者と言えるでしょう。
    また、ロングステイにおいては、毎年リピーターのお客様が、ご滞在になりますが、彼らはどんな不動産会社がどんなサービスや部屋を提供するのかよく知っています。あるロングステイのお客様は、他の日本人の不動産会社の部屋もきれいだが、当社の物件は、枕が匂わないのがいいということでした。 当社では、寝具を特に清潔にしていますが、枕も洗っています。乾燥した後に手で綿を引き離すようにして、枕をふっくらとさせます。ちなみに羽毛の枕も洗濯できます。
    枕 洗濯後に枕を干している様子です。
    要は、部屋を清潔できれいにしているなどのハワイ不動産の価値を維持する管理を行い、ご入居者を大切にすれば、いい賃貸者がやってくるので、入居者の選定は簡単になるのです。
    管理担当者の不動産の管理への細かいこだわりについては、他の機会に詳細に書きたいと思います。

    SANADAインタ-ナショナル不動産売買
    プラスセブン不動産            
    賃貸管理担当: 砂原      

    ハワイの家

    ハワイ不動産

    ハワイ不動産投資環境

    ハワイ不動産市場や相場

    ハワイ不動産売買

    ハワイ不動産賃貸

    ハワイ不動産の管理や維持

    ハワイの一戸建て

    ハワイのコンドミニアム

    ハワイ不動産の設備や内装

    新築コンドミニアム

    オアフ島、住宅地<

    ホテルコンドミニアムについて

    ハワイ不動産の他のトピック

    ハワイ不動産のローン

    ページのトップへ戻る