ハワイ不動産の価値あるオーシャンフロント

メール

人々にあまり知られていないビーチに隣接したり、オーシャンフロントの眺めやアクティビティーをエンジョイできるハワイ不動産が最も価値がありますが、いろいろなオーシャンフロントのタイプがありますので、地区や形態をご指定なさって、当社までおたずねください。

ハワイの海

ハワイ不動産の価値あるオーシャンフロント

オーシャンフロントは、島の周り、限られた土地だけにあるので、ハワイ不動産では、稀少な資産です。 オーシャンフロントの一戸建てを欲する購買層が多いので、当社では、個別にオアフ島のオーシャンフロントだけの売り物件のページを設けています。 毎日更新しておりますのご参考ください。
毎日更新オーシャンフロントの一戸建ての売り物件
毎日更新オーシャンフロントの豪邸売り物件
基本的な考え方として、家がオーシャンフロントにあっても、そのビーチは公共の場、ハワイ州の所有であり、個人所有のプライベートビーチというものは、ハワイ不動産には残念ながら存在しません。よって、人々にあまり知られていないビーチに隣接し、オーシャンフロントの眺めやアクティビティーをエンジョイできるハワイ不動産が、最も価値があるでしょう。

草が生い茂ったビーチ
草が生い茂って、プライベートビーチのようになることがありますが、その場合には、草を撤去されることがあります。

ハワイのパブリックアクセスは、ビーチまでの道
ビーチまでは、パブリックアクセスと申しまして、一般の人が通れる小道があります。 このパブリックアクセスに隣接した家は、人々の往来が多ければ、静かなたたずまいとは言いがたいので、覗かれないようにフェンスを高くしたり、木々を配置して工夫しています。

ハワイのフェンスのオーシャンフロント
上記は、家のフェンス、コンクリートの土台の延長ですが、一般の人が通る小道です。 家の前がオーシャンであっても、フェンスの前に人々の往来が頻繫にあるということになれば、価値は他のオーシャンフロントに比べますと落ちると思います。

ハワイのフェンスのオーシャンフロント
上記の家は、パブリックアクセス(ビーチまでの道)とオーシャンの角に面しており、家の横も目の前も一般の人々が通ります。 その際には、家のフェンスにつかまって、渡っていくかもしれません。

ハワイのプライベートビーチ
プライベートビーチがあるとすれば、海水に囲まれたビーチは、地上からのアクセスがなく、一般の人は入れませんので、プライベートビーチに成り得ます。 ただ、泳いできた人がこのビーチで休むということはあるでしょう。

ハワイのボートデッキ、桟橋
上記はビーチではありませんが、土地に高さが有り、階段で下りて行くタイプで、ボートで沖へでていけます。

ハワイのボートデッキ、桟橋
ボートデッキは、小型の桟橋ともいえます。木造の小さなボートデッキです。

ハワイのボートデッキ、桟橋
このオーシャンフロントの家のオーナーは、カヌーが趣味で、広いボートデッキをベランダのような歓談のできる大きなスペースにして、オーシャンフロントを満喫しているようです。ハワイ不動産のハイライトです。

ハワイのボートデッキ、桟橋
透明度がある海辺では、釣りを楽しむこともできます。

オーシャンフロントをエンジョイすることは、ハワイ不動産の醍醐味です。上記のようにいろいろなオーシャンフロントがありますので、地区や形態をご指定なさって、当社までおたずねください。
SANADAインタ-ナショナル不動産売買
プラスセブン不動産            
代表取締役社長 : 真田俊彦      

ハワイ不動産

ハワイ不動産投資環境

ハワイ不動産市場や相場

ハワイ不動産売買

ハワイ不動産賃貸

ハワイ不動産の管理や維持

ハワイの一戸建て

ハワイのコンドミニアム

ハワイ不動産の設備や内装

新築コンドミニアム

オアフ島、住宅地<

ホテルコンドミニアムについて

ハワイ不動産の他のトピック

ハワイ不動産のローン

ページのトップへ戻る