ハワイ不動産、コンドミニアムのよくない内装や改装

メール

失敗例を知って、思い描いた理想的な改装を実行しましょう。

ハワイカイの海

ハワイ不動産、コンドミニアムのよくない内装や改装

古い汚れた印象がよくないのはもちろんですが、新しい内装であっても以下のような大きな 欠点がありますと、なかなか売買されない物件です。改装には、コンドミニアムの規則が ありますが、その規則に従った内装でも、以下のような欠点を作ってしまっては、マイナスとなります。

  • 部屋が狭く見える
  • 使い勝手がよくない
  • 収納が少ない

  • 部屋が狭く見える

    コンドミニアムはスペースが限られていますので、生活する主な部分である部屋が狭くなるのは、問題です。 よくあるのは、キッチンカウンターやバスルームが大きく、部屋が狭く見える場合です。
    ある1ベッドルームは、バスタブとシャワールームを別にする改装 され、シンク(洗面の流し)は、2つある広いカウンターへ取り替えました。バスルームが広く なった分のベッドルームは、圧迫されたように見えます。 コンドミニアムは、同じビルの同じ間取りの物件が売りに出ており、買い手は、 比較していますので、他の部屋よりも部屋が狭いと思われれば、敬遠されるでしょう。
    また、ユニットに デッドスペース (使いようの ない無駄なスペース)、たとえば、 通路などを作る間取りもおすすめではありません。 通路のために、部屋を仕切れば部屋は狭くなります。
    部屋を広く見せ、スペースを有効に使える改装こそ、コンドミニアムには必要なのです。

    使い勝手がよくない

    オープンハウスでは、美術品のような壷や絵皿が飾られていましたが、 木製フレームのガラス戸の棚は、中の収納物の全てが見えてしまい、 生活には適しません。
    また、1ベッドルームにおいて唯一のクローセットがバスルームにあるのは、一人がバスルームを 長く使っているときに、クローゼットが使えないという不便さがあります。
    キッチンにおいては、フルキッチンのシンク(流し)が、小さいのも問題です。 シンクが小さいことによって、蛇口に食器を当てて割ったり、周辺がずぶ濡れになったり、 料理にも不便であると思われます。フルキッチンであるなら、 料理しやすいキッチンであるべきです。
    見た目が美しく使い勝手がいいだけでなく、 以前の間取りや内装よりも進化した改装でなくては意味がありません。

    収納が少ない

    部屋を広く見せる為に収納スペースの犠牲には目をつぶることができますが、 デッドスペースのために、収納が削られるということは避けるべきでしょう。
    ある1ベッドルームのキッチンカウンターはとても大きく、このカウンターの収納を 詳細に見てみますと、多くには引き出しや、分別用の複数のゴミ箱が設置され、 カウンターの大きさの割には、物は多く入りません。 このようなゆったりとした贅沢な収納は、一戸建てには生かされますが、 スペースが限られているコンドミニアムには適しません。 収納の仕方を選べるような空間が望ましいと思います。

    古い内装

    数十年前の建築当初の内装を見かけることはかなり少なくなってきていますが、それでも、時々目にします。 そのような古い内装の物件は、壁のペンキの塗り替えと、じゅうたんの張替えというデザインのない改装は、 一時的なそうじ程度と言っても過言ではなく、時間とともに、古い内装へあともどりします。 古いデザインを一掃するという改装が必要です。
    不動産が最もグレードアップする改装は、キッチンとバスルームです。 キッチンカウンターを天然石にし、キッチンの棚を取り替えます。
    オリジナルの古いキッチンの棚板は、木屑を圧縮した板でできており、 表面の塗料が剥げて水分を含めば、盛り上がって見苦しく、それが乾けば、 木屑の粉がポロポロ落ちて周囲に散らばったり、角が削られていくなど、清潔さにも問題があります。
    また、引き出しが壊れるときは、板の継ぎ目が壊れるといいますよりも、 部分的に木屑となって粉々になるような壊れ方です。修理ができないことも ないのですが、木屑になってしまう時期には、次から次へと壊れますので、 全取替えを是非、ご検討ください。 どんなキッチンの棚でもかまいません。順次、新しくなさることをおすすめします。 なお、費用が問題になりますが、複数の業者から見積もりをとって検討しましょう。

    SANADAインタ-ナショナル不動産売買
    プラスセブン不動産            
    代表取締役社長 : 真田俊彦      
    ハワイカイの海

    ハワイ不動産

    ハワイ不動産投資環境

    ハワイ不動産市場や相場

    ハワイ不動産売買

    ハワイ不動産賃貸

    ハワイ不動産の管理や維持

    ハワイの一戸建て

    ハワイのコンドミニアム

    ハワイ不動産の設備や内装

    新築コンドミニアム

    オアフ島、住宅地<

    ホテルコンドミニアムについて

    ハワイ不動産の他のトピック

    ハワイ不動産のローン

    ページのトップへ戻る