ハワイ不動産の価値を高めるスイミングプールの管理

メール

スイミングプールはハワイ不動産の憩いのようなもので、当たり前に一戸建てに多く設置されていますが、それなりに維持費がかかります。ですが、適切な管理で、よい品質を保ち、豪華なハワイ不動産の風景の一部としてながめながら、そして利用しながら楽しむことで、維持費以上の価値を見出してください

ダイヤモンドヘッドの海

ハワイ不動産の価値を高めるスイミングプールの管理

新たなスイミングプールつきの一軒家を当社で管理物件とする場合には、まず、スイミングプールの循環システムの機械の動作を確認することからはじまります。マニュアルが相当の分厚いものですので、まずは、循環システムの会社に電話をして、管理するポイント、過去の不具合の傾向と、その対処を確認します。それらは、マニュアルには記載されていないからです。
マニュアルがない場合でも、機械にはメーカーの名前が書いてありますので、年製を確認できない場合には、写真を撮影してメーカーに送り、マニュアルを送信してもらったり、先のような管理するに必要な知識を得ます。 スイミングプールの主な管理項目は、
1、水質の管理
2、見た目の管理
3、スイミングプールシステムそのものの品質管理
以上の3つです。
水質は、ご自分で行う一戸建ての所有者がたくさんいますが、水質検査キットなるものが売られていますので、それを使います。適宜クロリーンという殺菌剤を投入します。 また、スイミングプールの底に溜まりやすい汚泥のような汚れた水やゴミなどは、スイミングプール専用の掃除機が吸い取ります。モーターで吸い上げるのです。 1日の一定時間作動させておくようにする設定も可能です。
見た目の管理は、浮いている木の葉などを適宜、人の手によって、または、水面専用の掃除機、多くは丸い形で水面に浮いていますが、それらが対応します。
スイミングプールシステムそのものの品質管理については、循環するときに 細かいごみがつまりますので、数ヶ月に一度は、フィルターを確認して、洗浄したり、取り替えたりを行います。
お客様からよくある質問は、水道料金についてと、どの程度の期間で、水の入れ替えを行うのか、ということです。コンドミニアムですと数ヶ月に一度は、入れ替えるようですが、一戸建ての場合は、水の入れ替えは行いません。ゴミを除き、掃除機によって底の汚れた水を取り除き、循環によって、水を生かすのです。水は循環を止めると、死んだ水となり、藻が壁についたり、バクテリアが繁殖します。水の入れ替えは行いませんが、蒸発によって失われた水量を補給するだけです。循環するときに水の補給も行われます。循環する時間は、一日24時間ではありません。機械にタイマーによって、何時から何時までの数時間という設定を行います。スイミングプールの大きさと、機械のパワーによって、設定時間は異なり、小さいスイミングプールであれば、一般に少ない時間設定です。
水道料金は、蒸発する水の量と補給する水の量によりますが、注意しなくてはならないのは、理由が無いにもかかわらず、水道料金が上昇し始めたら、スイミングプールのどこかにヒビがはいるなどで、水漏れを起したと考えられます。よって、スイミングプールの専門業者に調べてもらう必要があります。専門の業者を呼ばなくても、我々でもできますが、スイミングプールの中にはいって、壁の周辺に色のついたインクを流します。循環とは別の流れをみつけて、壁に吸い込まれていくインクを確認したら、そこが水漏れの元です。
水漏れの箇所の補修は、水を入れたままでも固まる溶剤がありますので、埋め込みますが、スイミングプールのデッキからつながった大きなヒビである場合には、補修箇所までの水を抜いて、デッキから壁までのヒビにコンクリートを入れる作業が必要になります。そして、壁には防水を施します。ですが、スイミングプールの水を抜くことは推奨されていません。スイミングプールの形は、水がはいって維持されるもので、もし、空で維持されれば、多くの場合は、二度と使用できないほどの損傷が起こってしまうとなっています。スイミングプールの壁は、常時一定の圧力を必要としているのです。
スイミングプールはハワイ不動産の憩いのようなもので、当たり前に一戸建てに多く設置されていますが、それなりに維持費がかかります。ですが、適切な管理で、よい品質を保ち、豪華なハワイ不動産の風景の一部として楽しむ、利用して楽しむことで、維持費以上の価値を見出していただければと思います。
SANADAインタ-ナショナル不動産売買
プラスセブン不動産            
代表取締役社長 : 真田俊彦      
ハワイの海

ハワイ不動産

ハワイ不動産投資環境

ハワイ不動産市場や相場

ハワイ不動産売買

ハワイ不動産賃貸

ハワイ不動産の管理や維持

ハワイの一戸建て

ハワイのコンドミニアム

ハワイ不動産の設備や内装

新築コンドミニアム

オアフ島、住宅地<

ホテルコンドミニアムについて

ハワイ不動産の他のトピック

ハワイ不動産のローン

ページのトップへ戻る