見ないでハワイ不動産を購入

メール

当社には、時々ハワイ不動産を見ないで購入する人がいます。一般的なハワイ不動産についてよく知っている人々です。 ですが、ハワイ不動産をよく知っていても見ないで購入するには、いくつかの注意すべき点がいくつかあります。

ハワイカイの海

見ないでハワイ不動産を購入

当社には、時々ハワイ不動産を見ないで購入する人がいます。 説明だけで決めたり、ご自分で購入物件を決定になって、何の説明も不要な人もいました。 英語では、site unseenと言い、正式な不動産用語にもなっています。 購入物件は見ませんが、一般的なハワイ不動産についてよく知っている人々です。
よく知っているとは、まずは、相場、そして、地域、コンドミニアムの場合には、その雰囲気や特徴です。 ですが、ハワイ不動産をよく知っていても見ないで購入するには、いくつかの注意すべき点がいくつかあります。
1、割安の物件を購入対象とする場合。
割安の理由を不動産エージェントに確認しましょう。不明であっても、その理由を不動産エージェントに探してもらうようなつもりで、納得しない場合には、やはり物件見学にいらっしゃることをおすすめします。
2、物件の雰囲気やにおいなど、写真に現れない様子を不動産エージェントに確認してもらいましょう。
特にワイキキや幹線道路沿いは、交通量が多くなっています。大通りに面していれば、騒音やばい煙の被害も確認してもらいましょう。
3、一戸建ての場合には、近隣についても不動産エージェントに調べてもらいましょう。
最近見ないでコンドミニアムを購入した人は、電話で話しただけですが、購入への意気込みさえ感じました。購入後にハワイにいらしたときには、達成感で胸がいっぱいだとおしゃっていました。それほどハワイに不動産を購入するということは、人生で大きなイベントだと改めて感じました。
また、豪邸を購入した人は、当方と電話で、物件への条件を話しただけで、物件選択も任せられました。そして、適当な一戸建てを当方が見て歩き、写真の送付だけで購入されました。家具や備品の買い替え、炊飯器などのキッチン用品からベッドやタオルなどの備品の購入や、はじめて滞在する家族のために、売り物件のようにステージング(部屋をきれいに飾る)することを望まれて、当社でステージングを行いました。このとき、特に買い手の家族への愛情を感じ、多くは、家族への愛情がハワイ別荘購入へを駆り立てるのだと痛感しました。そのような皆様の思いを汲んで、満足できるハワイ不動産ご購入のお手伝いをいたします。お問い合わせをお待ちしております。
SANADAインタ-ナショナル不動産売買
プラスセブン不動産            
代表取締役社長 : 真田俊彦      

ハワイ

ハワイ不動産

ハワイ不動産投資環境

ハワイ不動産市場や相場

ハワイ不動産売買

ハワイ不動産賃貸

ハワイ不動産の管理や維持

ハワイの一戸建て

ハワイのコンドミニアム

ハワイ不動産の設備や内装

新築コンドミニアム

オアフ島、住宅地<

ホテルコンドミニアムについて

ハワイ不動産の他のトピック

ハワイ不動産のローン

ページのトップへ戻る