ハワイ不動産お問い合わせフォーム

    • 1, お名前    :(必須、全角30字以内)
    • 2, メ-ルアドレス:(必須、半角40字以内)
    • 3, お電話番号  :(必須、半角30字以内)
    • 4, 該当するものを全てご選択ください。 一戸建て   ワイキキ地区 コンドミニアム    ステュディオ(ワンルーム)    1ベッドルーム(1LDK)    2ベッドルーム(2LDK)    新築コンドミニアム    商業・店舗物件    その他
    • 5, ご予算、コメント:(全角200字以内)
    • エラ-がでましたら恐縮ですがブラウザBACKボタンで戻って再度ご記入送信ください。


    • もう、面倒な売り物件の検索は不要です。ワンクリックでご予算内の全てを1ページに写真つきで掲載、毎日更新、 35万ドルから3ミリオンの売り物件をご参考ください。
    1.  
    2.  
    3. ご予算内の全ての売り物件
    4. 毎日更新、ワイキキ、カアアコ、アラモアナ
    5. 土地所有権つきコンドミニアム
    6. 35万~60万ドル全売り物件
    7. 60万~80万ドル全売り物件
    8. 80万~100万ドル(1ミリオン)全売り物件
    9. 100万~300万ドル($1-$3M)全売り物件
    10. 300万~5000万ドル($3M-$50M )全売り物件
    11.  

    ハワイ不動産マーケット情報、2019年 11月

      ハワイ不動産市場は、内装のいい物件、すぐに住めそうな物件は、問い合わせが来ており、価格を下げると投資家の反応は素早く、購入の動きとなります。このようなスローな時期は、少しでも見栄えのいい内装や写真を心がけるべきでしょう。
      さて、バケーションレンタルの法が施行され、ハワイは静かになった気配があります。オアフ島では、リゾートゾーンの外には、800軒ほどのバケーションレンタルが許可されていますが、島の裏のバケーションレンタルの多くは禁止されましたので、いつも渋滞だった一車線のメイン道路も通行しやすくなりました。島の裏に豪華一戸建てを所有しようとしても、交通事情が価値を下げていましたが、その問題も解消されるでしょう。
      ワイキキバニアンについては、バケーションレンタルが許されていないユニットは、来年の8月1日まで猶予するとのことです。それ以降は一日1万ドルの罰金が課されます。しかし、他の場所では、既にハワイ全土で実施されています。
      さて、ワイキキに1泊5000ドルのホテルが誕生しました。ハワイには、海と自然があるだけであり、お金持ちを満足させる娯楽は存在しないので、経営を心配しましたが、ふたを開けると、キッチンやサウナがあるコンドミニアムスタイルの3ベッドルームなどであり、結婚式などに利用する団体を対象としています。それならチャンスはあるかもしれません。しかし、余裕があるとは言えないスペースに、大勢が利用する家具がひしめきあっており、1泊5000ドルの価値があるかは疑問です。一泊だけの滞在では収まらないので、複数泊するでしょう。ホテル宿泊代は、数万ドルを出すことになります。しかし、ホテルには、レストランがなく、部屋内にキッチンがあるので、ホテルのコンセプトは、コンシェルジェに買い物をたのみ、シェフを呼んで部屋内で料理をしてもらうことです。誰が買い物リストを作るのでしょうか。また、レストランに赴くことは、その雰囲気やいろいろな料理を楽しむことです。宿泊先の変わらない散らかった部屋の雰囲気のままで食事を楽しめるのか、シェフの味に馴染むかどうかも疑問です。あまりいいことは書けませんでしたが、これが、現実的なハワイのコンドミニアムスタイルのホテル事情です。しかし、不動産業者の立場から言いますと、オーシャンフロントに建っていますので、将来、1軒ずつ高級コンドミニアムとして、売りに出すことができます。それが、ハワイ不動産の醍醐味です。
      さて、世界は急速に変化しています。既にロシアと、アメリカは、仮想敵国を作って軍事侵攻しないという平和協定を結んでいます。これだけでも、大変なことですが、さらには、シリア北部に侵攻したトルコ軍を止めるために、ロシアとアメリカが、協力して、トルコのエルドアン大統領を説得し、トルコ軍を撤退させることに成功しました。
      ロシアとアメリカが協力して、和平に協力するなど、これまで、あったでしょうか。私の記憶にはありません。胸が熱くなる思いです。世界は、本当に平和へ向かって動いているのかもしれません。また、米軍が、ISIS最高指導者を殺害したことも、平和を象徴するできごとのひとつでしょう。しかし、相変わらず、金融戦争や経済戦争は続いてします。また、大統領を後押しすべく、対中国政策について、ペンス副大統領が、力強い演説をしました。これまでの副大統領は、単なる飾りであり、大統領を援護するために、歴史に残る演説をするなど、考えられないことでした。政治家の一人ひとりが、自分の役割を最大限遂行しているという証でしょう。
      ハワイは平和を感じ、自然の豊かさを享受できる唯一のパラダイスであるということで、ハワイ不動産をおすすすめしてきましたが、いまや、世界中で平和を享受でき、自然の豊かさを感じる世界へと変貌しようとしているのかもしれません。そこで、ハワイ不動産の価値が落ちるとは思えませんが、このような平和な世界だからこそ、資産の分散については、リスクを減らすことができるでしょう。ポートフォリオのひとつとして、ハワイ不動産をおすすめします。
      さて、私事で恐縮ですが、10月に、 オフィスを移転しました。電話番号(808-957-0080 Fax808-955-2182 Cell808-225-5047)やメールアドレス(plus7@msn.com)は、今までと変わりありません。
      以下が、新たな移転先です。アラモアナビルディングに位置しております。

      Plus Seven Realty
      1441 Kapiolani Blvd #514
      Honolulu Hawaii 96814

      さらなる皆様のお越しをお待ちしております。


      さて、快適で人気の高いワイキキのコンドミニアムを2軒ご案内いたします。最初は、シャトーワイキキで、すべて改装された素晴らしい物件です。このコンドミニアムは、向かいのショッピングセンターに、フードパントリーや銀行、郵便局などがあり、生活に至便ですので、賃貸や別荘としても、人気があります。売り物件は、34階、見下ろすオーシャンビューは、ダイヤモンドヘッドまで見えます。土地所有権つき1ベッドルーム、価格は、46.5万ドルです。
      hawaii fudosan chateau waikiki ocean view
      コンドミニアムからのながめ


      hawaii fudosan chateau waikiki ocean view living
      リビング

      hawaii fudosan chateau waikiki  square bedroom
      ベッドルーム

      上記のシャトーワイキキの向かいに位置したワイプナです。となりのショッピングセンターに、フードパントリーや銀行、郵便局などがあり、生活に至便です。物件は、2ベッドルーム、20階、土地所有権つきの59.8万ドルです。
      hawaii fudosan waipuna ocean view
      コンドミニアムからのながめと、くつろげるベランダ

      hawaii fudosan waipuna living room
      広いリビング


      SANADAインタ-ナショナル ハワイ不動産売買
      プラスセブン不動産            
      代表取締役社長 : 真田俊彦      

1441 Kapiolani Blvd #514
Honolulu Hawaii 96814

tel 808-957-0080
cell 808-225-5047
fax 808-955-2182
plus7@msn.com

   tel 808-957-0080   cell 808-225-5047
メール  hawaii@plus7corp.com

「ハワイ不動産」 「開業ガイド」