ハワイ不動産お問い合わせフォーム

    • 1, お名前    :(必須、全角30字以内)
    • 2, メ-ルアドレス:(必須、半角40字以内)
    • 3, お電話番号  :(必須、半角30字以内)
    • 4, 該当するものを全てご選択ください。 一戸建て   ワイキキ地区 コンドミニアム    ステュディオ(ワンルーム)    1ベッドルーム(1LDK)    2ベッドルーム(2LDK)    新築コンドミニアム    商業・店舗物件    その他
    • 5, ご予算、コメント:(全角200字以内)
    • エラ-がでましたら恐縮ですがブラウザBACKボタンで戻って再度ご記入送信ください。


    • もう、面倒な売り物件の検索は不要です。ワンクリックでご予算内の全てを1ページに写真つきで掲載、毎日更新、 35万ドルから3ミリオンの売り物件をご参考ください。
    1.  
    2.  
    3. ご予算内の全ての売り物件
    4. 毎日更新、ワイキキ、カアアコ、アラモアナ
    5. 土地所有権つきコンドミニアム
    6. 35万~60万ドル全売り物件
    7. 60万~80万ドル全売り物件
    8. 80万~100万ドル(1ミリオン)全売り物件
    9. 100万~300万ドル($1-$3M)全売り物件
    10. 300万~5000万ドル($3M-$50M )全売り物件
    11.  

    ハワイ不動産マーケット情報、2019年 5月

      ハワイ不動産は、静かなハイシーズンを終えた後、盛り返してきています。最近のオープンハウスは、賑わっていますし、改装が完璧で、目を引く物件には、早期に複数の買い注文がはいるなど、買い手は、今が、買い時であるとにらんでいるのでしょう。
      一戸建ては、じわりじわりと、価格が上昇し、昨年同期に比べて4パーセントの上昇を示しており、コンドミニアムについては、2パーセント、年初からの4ヶ月を昨年と比較した数字では、コンドミニアムは、まったく上昇していないということです。これからも、この傾向は続き、コンドミニアムの価格は下げに転ずるかもしれません。ここにきて、新築や築浅のコンドミニアムは、価格にばらつきが目立つようになり、価格が価値を反映しているのか、買い手の見る目が厳しくなってきていると思います。カピオラニ通り沿いは、ほぼ新築コンドミニアムの計画で埋め尽くされており、既に開発された地域であることと、アラモアナショッピングセンターに近いということで、売れ行きがよくなっています。一方、ウィークデイの昼間、ワードセンターに足を踏み入れると、閑散として、人通りはありません。レストランも開店休業のようです。どんなショッピングセンターも、アラモアナショッピングセンターには、太刀打ちできないのは、当然ですが、せめて、特色を出し、集約できる魅力、便利さ、娯楽を兼ね備えなくてはなりません。今のワードセンターには、それがありません。周辺のコンドミニアムの売買市場にも影響するでしょう。そして、カカアコの将来像がある程度見えたところで、人々のコンドミニアムを吟味する目も養われて、やみくもに高額物件に飛びつくこともなくなったので、価格は調整されると思います。相場が決まっているワイキキのコンドミニアムは、少しずつ上昇すると思いますが、以上の状況から、カカアコ周辺のコンドミニアムの価格は下がっていくと思います。
      さて、最近、タイガー・ウッズが、マカハのゴルフコースをデザインするというニュースが、飛び込んできました。既にマカハには、ゴルフコースがふたつあり、その山の手には、超豪華な一戸建てが、コミュニティーを作っています。
      マカハは、ご存知の方も多いと思いますが、オアフ島の裏側で、ハワイアンの血を引くローカルの人々が多く住む地域です。観光客はあまり近づかないというのが、私の認識だったのですが、最近では、島全体に点在しているAirbnbを利用して、観光客は、ハワイの隅々まで浸透しているようです。一月には、このマカハビーチで、バッファロー・サーフィンコンテストが開かれました。毎年、行われ、参加者は、このコンテストのために腕を磨き、家族の応援のもとに参加しています。ハワイの運動会といった親しみがあるコンテストです。ビーチは、このコンテスト開催の二週間以外は、とても静かで、波の高さや、豊かな砂浜をたたえており、一昔前のハワイを感じることができます。海に沈む夕日も、ここなら、一年中、楽しめます。
      マカハは、秘境とも言えるような美しさがあるのは、あまり知られていません。切り立った岩山は、荘厳で、雨の多いシーズンには、山の溝に、複数の滝を作ります。裾野から、この壮大な岩山を見れば、ハワイの自然には、いろいろな顔があることがわかります。毎夕には、山頂から流れてきた雲に二重の虹がかかります。そして、まもなく、右手のオーシャンに、夕日が沈むのです。いわば、山と海の両方を楽しめるのがマカハです。また、観光化されていないように見えるところも魅力かもしれません。しかし、近隣には、手軽なレストランがオーシャンフロントに位置し、ビーチ沿いには、テナントのすべてが、レストランという建物もあり、知る人ぞ知る観光スポットになっているかもしれません。多くのレストランが、オーシャンビューであるというのは、開発されていない地域だからこそ、叶うことかもしれません。
      今あるマカハバレーカントリークラブゴルフコースサウスは、山の裾野にあり、このゴルフコースに隣接した新しいゴルフコースノースは、既にゴルフコースの体を成しているのですが、まったく手入れされておらず、夏には低い枯れ木が覆い、冬には湿地の藪が広がっているかのように見えます。この開発によって、秘境の美しさに磨きがかかるのか、自然が壊されるのか、気にかかるところです。
      なお、このマカハの秘境を堪能できる、リゾートスタイルのコンドミニアムがありますので、ご興味のあるお客様は、以下の写真をご参考になって、当社までお知らせください。ほぼすべての部屋から、荘厳な山と海のながめを楽しめます。1ベッドルームは、土地所有権つきの$190,000からで、2ベッドルームで$215,000からです。渋滞でなければ、ホノルル空港より、車で45分、コオリナからは、20分です。
      さて、日本は新しい元号になりましたが、時代が変わるという心境はありません。天皇への親しみや期待といった国民の心情もうかがえません。何か冷淡な時代を象徴するような厳しさを感じます。生活が改善しないにもかかわらず、国民の希望しない法案が次々と通され、政治はいったい何をやっているのかという怒りさえ伝わってきます。これからの日本の行く末の分岐点であることは間違いないでしょう。明るい未来への転機となることを願っております。
      hawaii fudosan makaha
      コンドミニアムからのながめ

      hawaii fudosan makaha
      セキュリティーが強固で、スイミングプールやバーベキューエリアがあります。

      なお、「2019年度版のハワイで新ビジネスを開業する手引き」が、電子書籍になりましたので、お知らせいたします。


      SANADAインタ-ナショナル ハワイ不動産売買
      プラスセブン不動産            
      代表取締役社長 : 真田俊彦      

      ハワイ不動産を購入して永住権取得EB5プログラム

    • 新築コンド購入でアメリカ永住権取得 EB5プログラムの詳細な説明ページ2017年版
    • ハワイ不動産を購入して永住権(グリーンカード)を家族で取得できる画期的なプログラムEB5のHawaii City Plazaへの投資は終了し、現在は2軒目のカピオラニ通りに面したホテルコンドミニアムHawaii Ocean Plazaが始まりました。アラモアナセンター徒歩10分至便の立地、投資額は1ミリオンダラー(1.1億円)となりました。詳細は当社までおたずね下さい。
    • eb5永住権取得プログラムの新築コンドミニアム建設予定地
    • eb5永住権取得プログラムの新築コンドミニアム建設予定地
    • eb5永住権取得プログラムの新築コンドミニアム建設予定地
    • 新築コンドミニアム建設予定地
    • eb5永住権取得プログラムの新築コンドミニアム建設予定地

    • 以上の写真は既に投資募集を終了したHawaii City Plazaです。

    • 100万ドル投資額永住権取得EB5プログラムお問い合わせフォーム

    • 1, お名前:(必須、全角30字以内)
    • 2, メ-ルアドレス:(必須、半角40字以内)
    • 3, お電話番号:(必須、半角30字以内)
    • 4, 該当するものを全てご選択ください。 EB5プログラムを全く知らない    概要だけ知りたい    よく知っている    現在の売り物件を知りたい    購入についての詳細を知りたい    よく知っているので今すぐに申し込みたい    その他
    • 5, コメント:(全角200字以内)
    • エラーがでましたら恐縮ですがブラウザのBACKボタンで戻って再度ご記入、送信ください。

1400 Kapiolani Blvd B-43
Honolulu Hawaii 96814

tel 808-957-0080
cell 808-225-5047
fax 808-955-2182
hawaii@plus7corp.com

   tel 808-957-0080   cell 808-225-5047
メール  hawaii@plus7corp.com

「ハワイ不動産」 「開業ガイド」