ハワイ不動産お問い合わせフォーム

    • 1, お名前    :(必須、全角30字以内)
    • 2, メ-ルアドレス:(必須、半角40字以内)
    • 3, お電話番号  :(必須、半角30字以内)
    • 4, 該当するものを全てご選択ください。 一戸建て   ワイキキ地区 コンドミニアム    ステュディオ(ワンルーム)    1ベッドルーム(1LDK)    2ベッドルーム(2LDK)    新築コンドミニアム    商業・店舗物件    その他
    • 5, ご予算、コメント:(全角200字以内)
    • エラ-がでましたら恐縮ですがブラウザBACKボタンで戻って再度ご記入送信ください。


    • もう、面倒な売り物件の検索は不要です。ワンクリックでご予算内の全てを1ページに写真つきで掲載、毎日更新、 35万ドルから3ミリオンの売り物件をご参考ください。
    1.  
    2.  
    3. ご予算内の全ての売り物件
    4. 毎日更新、ワイキキ、カアアコ、アラモアナ
    5. 土地所有権つきコンドミニアム
    6. 35万~60万ドル全売り物件
    7. 60万~80万ドル全売り物件
    8. 80万~100万ドル(1ミリオン)全売り物件
    9. 100万~300万ドル($1-$3M)全売り物件
    10. 300万~5000万ドル($3M-$50M )全売り物件
    11.  

    ハワイ不動産マーケット情報、2019年 9月

      ハワイ不動産市場は、ハイシーズンから、引き続き、スローであり、売り物件への問い合わせも少なくなっています。MLSという不動産エージェントが参考にするサイトでも、動きが少なく、売り物件の在庫が増えていることがわかります。 これは、先月、ここで、指摘した中国経済の破綻への懸念がそうさせているのかもしれません。また、もうひとつの理由は、ハワイの住宅地では、30日以内のバケーションレンタルが厳格に禁止されたことです。
      たとえば、一戸建てが立ち並ぶ、住宅地域では、Airbnbを含めたすべてのバケーションレンタルが、禁止されたことになります。宿泊施設の無かったカイルアでは、基本的に短期での宿泊はできなくなります。
      コンドミニアムにおいては、州政府のサイトに、どの物件が、30日以内の賃貸が許可されるのか、コンドミニアムの名前と、部屋番号が記載したページがあります。これは、1つのビルであっても、複数の土地規制にまたがって建っている場合があるので、許可されている部屋と、許可されないなどのことが起こり、部屋番号を記載して、明確化したものです。しかし、政府が許可している部屋だからといって、自動的に短期の賃貸運用を行っていいというものではありません。事前の申請とあらためての許可が必要になります。 以上に違反して、短期賃貸運用を行いますと、1日1万ドル(約100万円)の罰金ですので、違法に短期賃貸運用をする意味は、まったく無いでしょう。
      ということで、今まで、短期専門に運用していた多くのサイトも最低の賃貸期間は、30日ということが明記されはじめています。そして、短期賃貸やAirbnbを目的としてハワイ不動産を購入したたくさんの人々は、希望する利益を望めなくなったハワイ不動産を合法的に貸し出すのか、または、売りに出すのかという選択に迫られています。このような理由から、コンドミニアムの売り物件の在庫も増えています。たとえば、通年、売り物件がわずかで高額であったワイキキバニアンは、今月だけで20軒以上が売り物件があり、売買契約されているのは、たった1軒です。また、15軒以上が、7月、8月に売りに出されたばかりの物件です。ワイキキバニアンは、もろに、この短期賃貸禁止の影響を受けたのですが、その他のコンドミニアムも多少なりともワイキキバニアンと同じ状況がある、または、その余波を受けていると思います。よって、今後も、売り物件の在庫は、増え続けていくでしょう。そこではじめて、値を下げても遅いかもしれません。今、売り抜けるには、ドラスティックな低い価格設定が有効でしょう。
      さて、悪いニュースばかりではありません。不動産投資家にとって、うれしいニュースがあります。トランプ大統領が、キャピタルゲイン減税を検討しているとのことです。キャピタルゲイン減税は、今はじめて、言われ始めたのではなく、前々から検討されてきましたが、ここにきて、トランプ大統領は、議会を通さず、大統領令に署名という方法で、実行しようとしているそうです。来年の大統領選を睨み、トランプ大統領は、Make America great again!(アメリカを偉大にする)を実行するためにも施行すると思います。
      不動産は、インフレになった場合にスライドして上昇するので、現金を所持するよりも安全であるというのが、基本的な不動産投資の利点です。たとえば、10年で物価が2倍になって、 不動産も2倍の価格で売却できたとしましょう。見かけは、儲かったように見えますが、貨幣価値は、2分の1になっていますので、実質的な儲けではありません。そこで、キャピタルゲイン減税が生きてきます。インフレ率を加味して、キャピタルゲイン(利益)は、まったく無いとみなされて、課税されないのです。
      これが、実行されれば、アメリカの不動産投資は、活発になるでしょうし、大きな経済効果が得られます。米中経済戦争によって、中国から多くの企業をアメリカ国内への誘致に成功するだけでも、その効果は計り知れないのですが、このキャピタルゲイン減税が実行されれば、アメリカ経済をさらなる強固なものにするでしょう。そして、アメリカは、好景気を迎え、不動産投資も活発になるでしょう。しかし、アメリカ国内だけでなく、世界中からの熱い視線を受けて、不動産投資が最も活況になるのは、もちろん、ハワイ不動産ではないでしょうか。

      さて、快適で人気の高いワイキキのコンドミニアムを3軒ご案内いたします。最初は、ヴィラオンイートンスクエアーで、すべて改装された素晴らしい物件です。このコンドミニアムは、となりのショッピングセンターに、フードパントリーや銀行、郵便局などがあり、生活に至便ですので、賃貸や別荘としても、人気があります。売り物件は、37階のトップフロアーの角部屋、見下ろすオーシャンビューは、ホノルル空港の向こうまで見えます。土地所有権つき1ベッドルーム、価格は、52万ドルです。
      hawaii fudosan eaton square ocean view
      コンドミニアムからのながめ


      hawaii fudosan eaton square ocean view
      コンドミニアムからの夜景

      hawaii fudosan villa on eaton square living room
      リビング

      hawaii fudosan villa on eaton square
      ベッドルーム

      hawaii fudosan villa on eaton square
      バスルーム

      上記のヴィラオンイートンスクエアー向かいのシャトーワイキキで、同様に生活に至便です。34階、ダイアモンドヘッド・オーシャンビューの開けたながめが特徴で、すべて改装されています。土地所有権つき1ベッドルーム、価格は、51万ドルです。
      hawaii fudosan chateau waikiki ocean view
      コンドミニアムからのながめ


      hawaii fudosan chateau waikiki ocean view living
      リビング

      hawaii fudosan chateau waikiki  square bedroom
      ベッドルーム

      上記のヴィラオンイートンスクエアーのとなりに位置したワイプナです。物件は、2ベッドルーム、20階、土地所有権つきの65万ドルです。
      hawaii fudosan waipuna ocean view
      コンドミニアムからのながめと、くつろげるベランダ

      hawaii fudosan waipuna living room
      広いリビング


      SANADAインタ-ナショナル ハワイ不動産売買
      プラスセブン不動産            
      代表取締役社長 : 真田俊彦      

      ハワイ不動産を購入して永住権取得EB5プログラム

    • 新築コンド購入でアメリカ永住権取得 EB5プログラムの詳細な説明ページ2017年版
    • ハワイ不動産を購入して永住権(グリーンカード)を家族で取得できる画期的なプログラムEB5のHawaii City Plazaへの投資は終了し、現在は2軒目のカピオラニ通りに面したホテルコンドミニアムHawaii Ocean Plazaが始まりました。アラモアナセンター徒歩10分至便の立地、投資額は1ミリオンダラー(1.1億円)となりました。詳細は当社までおたずね下さい。
    • eb5永住権取得プログラムの新築コンドミニアム建設予定地
    • eb5永住権取得プログラムの新築コンドミニアム建設予定地
    • eb5永住権取得プログラムの新築コンドミニアム建設予定地
    • 新築コンドミニアム建設予定地
    • eb5永住権取得プログラムの新築コンドミニアム建設予定地

    • 以上の写真は既に投資募集を終了したHawaii City Plazaです。

    • 100万ドル投資額永住権取得EB5プログラムお問い合わせフォーム

    • 1, お名前:(必須、全角30字以内)
    • 2, メ-ルアドレス:(必須、半角40字以内)
    • 3, お電話番号:(必須、半角30字以内)
    • 4, 該当するものを全てご選択ください。 EB5プログラムを全く知らない    概要だけ知りたい    よく知っている    現在の売り物件を知りたい    購入についての詳細を知りたい    よく知っているので今すぐに申し込みたい    その他
    • 5, コメント:(全角200字以内)
    • エラーがでましたら恐縮ですがブラウザのBACKボタンで戻って再度ご記入、送信ください。

1400 Kapiolani Blvd B-43
Honolulu Hawaii 96814

tel 808-957-0080
cell 808-225-5047
fax 808-955-2182
hawaii@plus7corp.com

   tel 808-957-0080   cell 808-225-5047
メール  hawaii@plus7corp.com

「ハワイ不動産」 「開業ガイド」