• もう、面倒な売り物件の検索は不要です。ワンクリックでご予算内の全てを1ページに写真つきで掲載、毎日更新、35万ドルから3ミリオンの売り物件をご参考ください。
  • ハワイ不動産お問い合わせフォーム

  • 1, お名前    :(必須、全角30字以内)
  • 2, メ-ルアドレス:(必須、半角40字以内)
  • 3, お電話番号  :(必須、半角30字以内)
  • 4, 該当するものを全てご選択ください。 一戸建て   ワイキキ地区 コンドミニアム    ステュディオ(ワンルーム)    1ベッドルーム(1LDK)    2ベッドルーム(2LDK)    新築コンドミニアム    商業・店舗物件    その他
  • 5, ご予算、コメント:(全角200字以内)
  • エラ-がでましたら恐縮ですがブラウザBACKボタンで戻って再度ご記入送信ください。
  1.  
  2.  
  3. ご予算内の全ての売り物件
  4. 毎日更新、ワイキキ、カアアコ、アラモアナ
  5. 土地所有権つきコンドミニアム
  6. 35万~60万ドル全売り物件
  7. 60万~80万ドル全売り物件
  8. 80万~100万ドル(1ミリオン)全売り物件
  9. 100万~120万ドル(1.2ミリオン)全売り物件
  10. 120万~300万ドル($1,2M-$3M )全売り物件
  11. 300万~500万ドル($3M-$5M )全売り物件
  12. 500万~5000万ドル($5M-$50M )全売り物件
  13.  

ハワイ不動産マーケット情報、2017年 2月

    ハワイ不動産市場は冬のハイシーズンらし活況を呈しています。 ホノルル不動産協会の報告によりますと、オアフ島の昨年の一戸建ての売買価格の中間価格は、735,000ドルで、2015年の70万ドルから5%増加しました。コンドミニアムは、8.3%上昇して、39万ドルとなりました。また、販売戸数もそれぞれ同程度の伸びです。一般的には十年で2倍の価格になる不動産ですが、コンドミニアムは、剛速球で伸びているようです。詳細は、以下のページに記載しました。
    2016年のハワイ不動産販売動向と30年間の平均価格
      ハワイ不動産の価値については、不動産そのものの価値と、ながめや内装などの説明をしてきましたが、ハワイ別荘の場合には、住む人と、取り巻く環境が合うかどうかを検討する余地があります。そして、その地での生活のシュミレーションも必要でしょう。
    当社のお客様で、絵を描く趣味のご夫婦が、カウアイ島からオアフ島へ引っ越してきました。
      「カウアイ島へは時々遊びに行けばいい。でもオアフ島だけで十分かもしれない」
    との感想です。このお客様は、カウアイ島に一戸建てを購入して、広いアトリエでカウアイ島をモチーフにした絵を描いていましたが、カウアイ島の生活に飽きて、オアフ島へ引っ越してこられました。
    当方も数十年前にカウアイ島に一戸建てを購入し、週末ごとに通っていました。その頃、イニキという台風がきて、カウアイ島に大被害が有りました。周辺の家々の屋根は飛んだのですが、なぜか、私の家だけが無事でした。そんな昔のことを思い出していました。
    カウアイ島には、雄大なキャニオンや、切り立った崖のナパリコーストなど、特別な自然があり、世界の人々を魅了しています。下世話なたとえですが、アメリカのセレブは、ビーチとヤシの木の自然がたっぷりある他の島を訪れます。オアフ島ではありません。そして、カウアイ島やマウイ島のハワイ不動産を購入する傾向にあります。美しい大自然を数日間楽しむことは都会の人にとって、とても刺激になります。しかし、そのハワイ別荘で何ヶ月もバケーションを過ごすとなると違ってくると思います。
    最近ですが、ジュリア・ロバーツが、カウアイ島の一戸建てを2年前に30ミリオンで売りに出しましたが、最近になって結局16ミリオンで売却しました。経済的な理由がなくても、カウアイ島の別荘は、売りたくなるハワイ不動産であったと推察します。毎日、誰かを招いてパーティーをしたり、ブロードウエイのような素晴らしいショーや、レストランがたくさんあれば、楽しいですが、娯楽が豊富にない島では、飽き足りてしまいます。今や大都会となってホノルルでさえ、娯楽が十分であるとは言えません。
    また、フェースブックのオーナーが、同じくカウアイ島のオーシャンフロントに大きな土地を購入し、2017年現在、高い塀を築いているとのことです。フェースブックのオーナーにしてみれば準備万端にして、カウアイ島に、素晴らしい別荘を作ろうとしていますが、彼らはカウアイ島の生活がどのようなものなのか知らないと思います。彼らが高い塀を築いたということでもわかります。大都会の感覚をそのまま、のどかな島に持ち込んでいるからです。特にカウアイ島の人々は今でも礼儀正しく、親切な人々が多く、他人にオープンであり、お互いに信頼しています。
    このフェースブックのオーナーの高い塀は、カウアイ島の人々の反感をかっているという記事がでていました。当然でしょう。はじめから、カウアイ島の人々との心の間にも分厚い塀を築いて、彼らに背を向けたからです。そして、この高く長い塀によって、木々の間から見えかくれしていた海が、全く見えなくなったというクレームもあるそうです。
    カウアイ島には、ビーチとヤシの木の自然が主な娯楽です。のどかで自然にどっぷり浸かる生活をしてみるのなら、天国に近い気分を味わえるでしょう。また、引退して、さらに年をとった人たちが、ゆったりと動物達と過ごしたり、農業を営むのであれば、最適な土地柄です。しかし、アメリカ本土の大都会の娯楽や刺激に慣れた人々の満足な滞在が可能だとは到底思えませんので、それらを彼が理解するのは、時間の問題かもしれません。彼と現地の人々の裁判沙汰はニュースになっています。

    さて、当社のサイトのページ、毎日更新のコンドミニアムの売り物件、35 万ドルから50ミリオンドルまでと、ほぼ全ての売り物件を網羅しておりますので、是非、ご参考ください。
    3~5ミリオンドル($3M-$5M )全売り物件
    5~50ミリオンドル($5M-$50M )全売り物件

    SANADAインタ-ナショナル不動産売買
    プラスセブン不動産            
    代表取締役社長 : 真田俊彦      

    ハワイ不動産を購入して永住権取得EB5プログラム

    eb5永住権取得プログラムの新築コンドミニアム建設予定地
  • 新築コンドミニアム建設予定地で、現在は取り壊し作業が終了間際です。
  • ハワイ不動産を購入して永住権(グリーンカード)を家族で取得できる画期的なプログラムEB5の投資家枠がまだあります。該当物件は2019年完成予定の新築コンドミニアム、アラモアナセンター徒歩10分至便の立地、投資額50万ドルです。詳細は当社までおたずね下さい。
  • 永住権取得EB5プログラムお問い合わせフォーム

  • 1, お名前:(必須、全角30字以内)
  • 2, メ-ルアドレス:(必須、半角40字以内)
  • 3, お電話番号:(必須、半角30字以内)
  • 4, 該当するものを全てご選択ください。 EB5プログラムを全く知らない    概要だけ知りたい    よく知っている    現在の売り物件を知りたい    購入についての詳細を知りたい    よく知っているので今すぐに申し込みたい    その他
  • 5, コメント:(全角200字以内)
  • エラーがでましたら恐縮ですがブラウザのBACKボタンで戻って再度ご記入、送信ください。

1400 Kapiolani Blvd B-43
Honolulu Hawaii 96814

tel 808-957-0080
cell 808-225-5047
fax 808-955-2182
hawaii@plus7corp.com

   tel 808-957-0080   cell 808-225-5047
メール  hawaii@plus7corp.com

    ハワイ不動産の本の情報