(Aalii)アアリイコンドミニアム

    • ワードビレッジの販売オフィスが開設されました。販売手順は開始されました。詳細は当社までおたずね下さい。 42階建て、751ユニット
    • ステュディオ $500,000から
    • 1ベッドルーム $700,000から
    • 2ベッドルーム $1,000,000から

      • ハワイ不動産お問い合わせフォーム

      • 1, お名前    :(必須、全角30字以内)
      • 2, メ-ルアドレス:(必須、半角40字以内)
      • 3, お電話番号  :(必須、半角30字以内)
      • 4, 該当するものを全てご選択ください。 一戸建て   ワイキキ地区 コンドミニアム    ステュディオ(ワンルーム)    1ベッドルーム(1LDK)    2ベッドルーム(2LDK)    新築コンドミニアム    商業・店舗物件    その他
      • 5, ご予算、コメント:(全角200字以内)
      • エラ-がでましたら恐縮ですがブラウザBACKボタンで戻って再度ご記入送信ください。


      • もう、面倒な売り物件の検索は不要です。ワンクリックでご予算内の全てを1ページに写真つきで掲載、毎日更新、 35万ドルから3ミリオンの売り物件をご参考ください。
      1.  
      2.  
      3. ご予算内の全ての売り物件
      4. 毎日更新、ワイキキ、カアアコ、アラモアナ
      5. 土地所有権つきコンドミニアム
      6. 35万~60万ドル全売り物件
      7. 60万~80万ドル全売り物件
      8. 80万~100万ドル(1ミリオン)全売り物件
      9. 100万~300万ドル($1-$3M)全売り物件
      10. 300万~5000万ドル($3M-$50M )全売り物件
      11.  

      ハワイ不動産マーケット情報、2018年 5月

        ハワイ不動産は、繁忙期でないにもかかわらず、一戸建てもコンドミニアムもそこそこ売れており、オーシャンフロントの高額な豪邸も売れています。20ミリオン台から 10ミリオン台に値下げされた物件が、軒並み契約されています。大幅な値下げは、売り手が痺れを切らしたからかもしれませんが、高級コンドミニアムとの比較によって、割安だと判断されたのかもしれません。
        毎日更新1-3ミリオンのビーチ、オーシャンフロントの戸建て
        毎日更新3ミリオン以上のビーチ、オーシャンフロント豪邸
        ハワイ不動産は、節税対策に有効であることや、中古物件であっても確実に上昇してきた評判が、購買層を、広く厚くしていると思います。それは、資産家だけではなく、資産を増やしたいサラリーマンの人々の質問も多くなっているからです。また、一般的なご質問だけでなく、日本の不動産売買と比較しながら、省きたい手間や資金があれば、どのような手段があるのかなどの変わった質問も出てきています。
        私が最も気にしている点は、物件選びです。まず、理論を組み立てて、最後の詰めまでは、とても正論であっても、肝心な物件選びを間違えますと、不動産投資は失敗します。たとえば、ハワイ不動産購入によって、日本ではそれなりの節税効果が出来たとしても、魅力が無く、貸しにくい物件であったので、ハワイでは、収支がマイナスになってしまうのは失敗です。一戸建ての場合は4年、コンドミニアムの場合には9年の償却期間ですが、その償却期間と節税対策が終了後、売りに出しても、なかなか売れない物件を選んだ場合も、不動産投資の失敗です。売却がスムーズに出来て、キャピタルゲインを得られるのが、理想的なハワイ不動産投資です。
        最低でも、長期賃貸できる物件でなくては、経費がかさんでいきますので、最低の条件は、賃貸に出せるような魅力のある物件であるべきです。よくない例では、ワイキキにあっても、窓の外の目の前は、交通量の激しい道路のながめで、少し目を上げると、大きなビル群が聳え立っているというのであれば、賃貸も、そして、理想的な価格での売却も難しくなるでしょう。以前にも書きましたが、不動産の良し悪しは、コンドミニアムのビル全体に共通しているのではなく、その物件が、コンドミニアムのビルのどの位置にあるのかで決まる場合が多いのです。よって、コンドミニアムの場合には、そのコンドミニアムのことを、一戸建ての場合には、その地域のことをよく知って、物件を選びましょう。
        物件選びを慎重にしなくてはならない最たる状況は、ローンを組む場合です。個人の経済状態が悪化した場合に、すぐに売却できない物件は、抵当流れになって、それまで返済してきた額の資産を失うことになりかねません。豪邸を購入したならば、売却には数年の期間を覚悟しなくてはなりませんし、コンドミニアムであるなら、オアフ島にあり、売買が活発な地域、ワイキキなどのコンドミニアムでなくてはなりません。
        しかし、ハワイに住んで自宅とする場合には、その限りではないでしょう。また、通勤に便利な地域の1ミリオンから、1.5ミリオンほどの売れ筋の住宅であるなら、こちらも問題ないでしょう。しかし、ハワイ別荘で、しかも、オアフ島でない物件を購入する場合には、余裕のある資金で購入し、ローンを組まないことをおすすめします。また、売却には数年、また、売却を断念せざるを得ない場合もあるので注意が必要です。それは、購入対象地域や特徴をよく知らず、落とし穴に気づかないで購入してしまうことがあるからです。何が落とし穴なのか、事前にわかればいいのですが、それがわからないので、落とし穴です。近隣の島々の情報は多くありませんし、地域を指定すれば、さらに情報は少なくなります。よって、オアフ島ではない場合には、滞在できる90日間をフルに使って、購入対象地域に滞在するなどの慎重さが必要でしょう。
        いくらハワイ不動産が、底堅く、需要が高い資産であるとしても、物件選びには、十分な知識と経験がある不動産エージェントにアドバイスを求めることをおすすめします。
        なお、ワイキキ中央のフードパントリーのブロックに未承認ですが、久しぶりに新ビル計画が発表されています。ワイキキの新ビル計画2018をご参考ください。
        また、2018年版の「新ビジネス、新店舗、開業ガイド」をグーグルブックより、発売開始しましたので、お知らせします。こちらも、ご参考いただければ幸いです。

        SANADAインタ-ナショナル ハワイ不動産売買
        プラスセブン不動産            
        代表取締役社長 : 真田俊彦      

        ハワイ不動産を購入して永住権取得EB5プログラム

      • 新築コンド購入でアメリカ永住権取得 EB5プログラムの詳細な説明ページ2017年版
      • ハワイ不動産を購入して永住権(グリーンカード)を家族で取得できる画期的なプログラムEB5のHawaii City Plazaへの投資は終了し、現在は2軒目のカピオラニ通りに面したホテルコンドミニアムHawaii Ocean Plazaが始まりました。アラモアナセンター徒歩10分至便の立地、投資額は1ミリオンダラー(1.1億円)となりました。詳細は当社までおたずね下さい。
      • eb5永住権取得プログラムの新築コンドミニアム建設予定地
      • eb5永住権取得プログラムの新築コンドミニアム建設予定地
      • eb5永住権取得プログラムの新築コンドミニアム建設予定地
      • 新築コンドミニアム建設予定地
      • eb5永住権取得プログラムの新築コンドミニアム建設予定地

      • 以上の写真は既に投資募集を終了したHawaii City Plazaです。

      • 100万ドル投資額永住権取得EB5プログラムお問い合わせフォーム

      • 1, お名前:(必須、全角30字以内)
      • 2, メ-ルアドレス:(必須、半角40字以内)
      • 3, お電話番号:(必須、半角30字以内)
      • 4, 該当するものを全てご選択ください。 EB5プログラムを全く知らない    概要だけ知りたい    よく知っている    現在の売り物件を知りたい    購入についての詳細を知りたい    よく知っているので今すぐに申し込みたい    その他
      • 5, コメント:(全角200字以内)
      • エラーがでましたら恐縮ですがブラウザのBACKボタンで戻って再度ご記入、送信ください。

1400 Kapiolani Blvd B-43
Honolulu Hawaii 96814

tel 808-957-0080
cell 808-225-5047
fax 808-955-2182
hawaii@plus7corp.com

   tel 808-957-0080   cell 808-225-5047
メール  hawaii@plus7corp.com

「ハワイ不動産」 「開業ガイド」